多くの人に見てもらえるホームページにするには?

前回から、だいぶ経ってしまいました・・・(;´Д`)

忘れた人も多いでしょうから、前回のおさらいをささっと・・・(‘◇’)ゞ

ホームページは作成しただけではだめなんです。と言いました。

そして、公開したホームページを多くの人に見てもらうためには、SEO対策は欠かせない、とも言いました。

ということで、今回は、

「多くの人に見てもらうホームページにするには?」というテーマを立てました。

ホームページは、大きく分けて、2通りの作成方法があります。

  1. HTMLサイト
  2. WordPRessサイト

1.は昔からある技法で、「ホームページと言えばHTML」というぐらい、HTMLを直に操作する方法が当たり前だったんです。

2.のWordPress(ワードプレス)は、ライセンスフリー(自由に無料で使ってよろしの意味)な「ソフトウェア」です。

HTMLの歴史を知りたい人はこちらをご覧くださいませ。

https://matome.naver.jp/odai/2136874479784697001

WordPressの歴史も調べてみたらありました(‘◇’)ゞ

こちらからどうぞ

https://99designs.jp/blog/inspiration/movable-type%E3%81%A8wordpress%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2/

さて、そんなHTMLとWPですが、

いま、もし、貴方が勤め先で人事異動があって、Webサイト、ホームページを管理することになったとして、上司から『これまでのホームページが古くなったから、集客の見込める、新しいデザインで作り直しといて』と、ホームページの作成を負かされたら、どうします?

私だったら、迷わず、WordPressを選びますよ。( ^)o(^ )

理由については、次回、書きます!(‘◇’)ゞ

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で