不具合関連

OfficeやWindowsのプロダクトキー、管理してますか?

いま在籍中の生徒さんの話です。

大学生の息子さんから譲り受けたノートPC、液晶画面が映らなくなり、修理に出したところ、HDD(ハードディスク)も要交換とのことで、液晶画面もHDDも新しいものに交換されたそうです。

購入から3年ほど経ってはいるものの、大学で購入したとのことで、在籍中は保証が効くらしく、通常なら、有料修理交換になると思いますが、すべて無料で交換してもらえたそうです。

大学生って羨ましい・・・(;´Д`)

ところが、HDDもまるごと交換したことで、OSも、そのPCの購入時の状態、つまり、Windows8に戻っていました。

教室に通い始めた頃が丁度、Windows10への無償アップデートの時期だったので、教室でWindows10にアップして利用していたので、これは痛い。なぜなら、いま、Windows10は、しっかり有償!ですので( ;;)

まぁ、そこは生徒さんの財布と相談してもらうとして、Windows8.1ではなく、Windows8なので、

このままでは、セキュリティ面で不安なので、まずはWindows8.1へアップデートしました。

アップデートに14時間以上掛かりましたが、何とか、8.1になったので、その後、これまでインストールしていたウィルス対策ソフトも入れて、一安心。

と、思ったのもつかの間、現在学習中のOfficeを開こうとすると、『ライセンス認証』のメッセージが・・・。

その横には「すでに購入済です」とあるのですが、ご本人に確認しても、「わからない」との返事。息子さんに確認してみたそうですが、それらしきプロダクトキーを教えてもらったものの、通らなくて座礁。

あとは、購入した大学側で、何とかしてもらえる(正式なプロダクトキーを頂ければそれで良いんですが・・・)と期待して、作業を中断しました。

ということで、皆さんは、自分のOffice製品やWindowsのプロダクトキー、管理していますか?

これがわからないと、最悪、購入し直しですよ( 一一;)

そうならないためにも、要確認、要保存してくださいね(”ω”)ノ

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で