「今さら聞けない」シリーズ

今さら聞けないパソコン基礎①

今さら聞けないパソコン基礎①

よく書店で見かけるようなタイトルを付けてしまいました(‘ω’;)

 

さて、パソコンといえば、1995年に爆発的なヒットとなった『ウィンドウズ95』から急速に普及されていきましたが、パソコン操作は苦痛と思っている方が、まだまだ多いです。

特にいま40歳代後半以降の方にとっては、とっつきにくいというか、仕事で必要だから使っているけど、基礎とかぜんぜんわからない、そんな方が大半ではないでしょうか。

実際、うちの教室にみえる生徒さんも、人事異動になり、これまでは無縁だったパソコンを操作する必要が出てきた、という理由でレッスンを受ける方がいまもいらっしゃいます。

やりたいこと、というか、やらなくてはいけないことが、Word(ワード)やExcel(エクセル)で報告書、見積書作成するだけだからと、必要なところだけを覚えたいと入会される生徒さんもいらっしゃいます。こちらも、事情が分かるので、それにお応えできるよう、ピンポイント学習も行ってはいます。

しかし、これは、野球のルールを知らないまま、打席に立つようなもので、打ったら三塁に走ることだって平気でやってしまうぐらいリスクがあります。

 

理想は、パソコンの基礎を習得したうえで、上記のようなソフトウェアを使いこなせるよう学習すべきです。

それがままならないんですよね。大手企業であれば、IT部門などを設けて、困ったときにはサポートする体制も整っているんでしょうが、中小、個人事業では、そうもいきません。

なので、とりあえず必要なところだけ覚えて、危なっかしいけど、何とか運営している、という方が多いです。

ということで、ここでは、そんな、多忙な方に、少しでもお役に立てればいいなという思いで、パソコンの基礎知識などを書き綴っていこうと思います。

本当は、教室でマンツーマンレッスンで覚えてもらいたいですけどね(”ω”)ノ

では、よろしくお願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です