不具合関連

DNS アドレスが見つかりませんでした・・・ハァ、そうですか

ブログ-DNSエラー画面

教室レッスン以外に、WordPressのWebサイトを制作代行している私ですが、

現在お引受けしているサイトのひとつが、今朝確認のためサイトにアクセスしたら

こういう画面が出ていました。

ブログ-DNSエラー画面

「DNSアドレスが見つかりませんでした。 〇〇〇をGoogleで検索してください」って、

ちょうど、このサイトの依頼人さまにデータの更新マニュアルを作っていたので

昨夜遅くまで、このサイトを開きながら、マニュアル作っていて、

それまでは、何事もなかったのに、本日、レッスンの休憩時間に確認のため

アクセスしようとしたら、これですもの・・・

 

てっきり、依頼人さまが私のマニュアルをみながら、操作ミスしちゃったのかと

思い、すぐにLINEで確認したら、「まだいじってないよ」との返事・・・なにゅ?

急いで、キーワードで検索かけると、まぁ、いっぱいヒットしましたわ。

 

経験ある方が多いということね(/o\)

 

とりあえず、詳しく調べてみた結果、

依頼人様が、私に依頼するときに、ムームードメインで取得した独自ドメインを、ある意味「放置」していたのが原因と判明、

そのような記事をネットで見つけたので、依頼人様に「どうよ?」と尋ねたら、「こんなメールが届いていたわ」と、送ってくれたのが

これ。

当社サービスをご利用いただき、まことにありがとうございます。

本メールは、先日お送りしているドメイン登録者(Registrant)情報のメール
アドレス有効性認証をご対応いただけていない方に送信しております。

対応期日までにドメイン登録者(Registrant)情報のメールアドレス有効性
認証をご対応いただけませんでしたので、本メールアドレスが設定されている
ドメインの利用を制限させていただきます。

 

すぐに、対処しなはれ、そう伝えたところ、それから、10分もしないうちに、「回復しました」と連絡きました。

 

ということで、メアドの有効性認証、忘れずにね、というお話でした(;^ω^)

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で